車購入しようと思っていたけど

消費税増税される前に車を購入したいと思っているのですが、会社経営がうまくいっていないので購入は難しいかもしれません。
今年の秋頃から経営が傾いてしまったので、正直焦っています。
こんなはずではなかったんですけどね。

今まで以上に経費削減して、節税についても税理士さんと話す予定です。
このまま経営が悪化すれば車どころではなく倒産してしまいますからね。

今日は気分転換にショッピングに行こうと思ったのですが、ゲーセンにしました。
冬休み&お正月休みということもあり多かったです。
少しだけ遊んでからご飯を食べて帰ってきました。

でも帰ってきてからはやはり仕事の事ばかり考えていましたね。
ご飯の時もお風呂の時もずっと考えていました。
読書の時は忘れることが出来たので、また読書することにします。

来年は波乱の一年になりそうなので、しっかり休んで体力つけたいと思います。
来年を乗り切ればなんとか大丈夫そうなんですけどね。
頑張ってみます。

経営者必読!法人税と所得税を減らす方法

姉の旦那の話

姉の旦那が浮気しているようなんです。
姉が怪しいと感じ始めたのは半年ほど前からです。
浮気していない時と態度なども違うみたいです。
一緒に行ったこともないレストランのことを話し始めたりもするそうです。
なんとかして浮気相手の住所を知りたいと思っているそうです。
姉も働いているので旦那の尾行はできないと言っていました。
それなら探偵に依頼するしかないですよね。
費用も高額みたいですが、確実に見つけてくれると思うのでお願いした方がいいと思います。

今韓国ではMERSが流行っていますが、アンビリバボーでサル痘ウイルスが放送されていました。
ウイルスって怖いですね。
もし日本に入ってきたらどうしよう…なんて考えて売り切れる前にマスク箱買いしました。
この時期にマスクつけている人はあまりいませんが、感染したくないので外出するときはつけようと思います。

でもマスクつけると汗でメイクが崩れるんですよね。
感染しないためには仕方ないけど、真夏はギブアップするかも…。

調査力が高くて良心的な大阪の探偵事務所

パワーストーン信じてみよう

不妊に悩む義妹ですが、子どもを授かるためにいろいろなことをしてきました。
子宝で有名な神社に行ったり、ヨガも始めました。
もちろん食事改善や禁煙・禁酒も頑張ってしていたようです。
それなのに、子どもはできませんでした。
私の息子と遊んでいる時、とても楽しそうな義妹をみていると切なくなってきます。
私にできることはないか…そう考えて思いついたのがパワーストーンです。

正直、占いやパワーストーンなど信じていませんでした。
パワーストーンのブレスレットを買ってから、精神的に余裕ができ、赤ちゃんを授かった!という口コミを見て、信じてみようと思ったんです。
パワーストーンを持つことで子どもができるわけではありませんが、精神的に辛い妊活が少しポジティブになるそうです。

パワーストーンを受け取った義妹は泣いていました。
本当に辛かったんでしょうね。
まだ子どもはできていませんが、最近は風水も取り入れるようになったそうです。
落ち込むことが多かったみたいですが、気持ちが楽になったと言っていました。

不妊治療の受け方

赤ワインの効果

私の最近の日課は、赤ワインを飲みながらテレビを見ることです。
赤ワインと一緒にスナック菓子を食べている時が結構幸せです。

この赤ワインですが、動脈硬化予防もあるみたいですね。
動脈硬化というのは怖い病気なので、赤ワインで予防できるなら嬉しい限りです。
また、赤ワインを飲み始めてから肌がきれいになった気がします。
これからも、動脈硬化予防のため、美肌のために赤ワインを飲みたいと思います。

でも昨日は飲み過ぎていつの間にか寝ていました。
お風呂も入らずにソファで寝てたんですよ。
今日は風邪気味なので、ワインは飲まずに寝たいと思います。

それにしても今日購入した鶏せせりの焼き肉だれ炒めは最高に美味しかったな。
せせりってぷりんぷりんしてて歯ごたえもあるので好きです。
でも結構高いので安売りの時しか買いません。
また今度安売りしている時に冷凍用も購入したいと思います。

今日の焼き肉だれ炒めはご飯の上にのせて丼にしても美味しいだろうな。

動脈硬化を防ぐサプリメント一覧

職場の男性

職場の男性が不妊症で悩んでいるのですが、そのことが原因で夫婦関係も悪くなっているみたいです。
自分の不妊が原因で…とかなり追い詰められているみたいです。
普段はとても明るいのですが、ここ最近は元気もありません。
よほど不妊のことで悩んでいるみたいですね。

来週は奥さんが気分転換に旅行に行くみたいなので、久しぶりに羽を伸ばせると言っていました。
私は同棲などしたことないので、他人と一緒に生活するというのは考えられません。
だから結婚できないのかもしれませんね。

今日は一眼レフを持って散歩に行ってきました。
景色の写真撮るとストレス解消になるので、時間があれば出かけるようにしています。
あまり天気が良くなかったので、きれいな写真は撮れなかったですけどね。

今度は晴れた日にお弁当でも持って行こうかと思います。
外で食べるお弁当って無性に美味しいですよね。
ハンバーグや唐揚げなど好きなものだけを詰めた特性お弁当にしよう。

男性原因の不妊症の対策と費用

責め続けた友人

妊娠したら誰しもが健康な赤ちゃんを産みたいと思うのは当然ですよね。
私の友人は、ダウン症の赤ちゃんが産まれました。
妊娠初期に葉酸サプリメントを飲んでいなかったからダウン症になってしまったんだ…と自分を責め続け眠れない日々が続いたそうです。
旦那さんともうまくいかなくなり、出産後半年ほどで離婚。
赤ちゃんは友人が引き取りました。

友人は生活があるので赤ちゃんを母に預けて必死に働いたのですが、いつもお金に困っていました。
こんな生活になったのも私のせいだと言うんです。

「私があのとき葉酸サプリメント飲んでいたら…」
友人は会うたびにそう言っていました。
しかし、日に日に大きくなる我が子を見て自分がしっかりしないといけないと考えるようになったみたいです。

それから友人は2年間必死に働いて、素敵な旦那さんも見つけました。
今は3人で幸せにくらしているみたいなので安心しました。
かなり苦しんでいたので、これからは幸せに生きてもらいたいと思います。

先天異常の原因と予防|健康な赤ちゃんを産むために

不評なファッション

自分ではオシャレしているつもりなのに、不評なファッションってありますよね。
私の場合は、ごちゃごちゃしたロングスカート着ていた時はかなり不評でした。
黒のスカートにレースなどがついていたのでオシャレだと思ったんですけどね。

女性から見て男性の微妙なファッションといえば、全身デニムコーデです。
1980年代に流行ったみたいですが、正直ダサいですよね。

それから女性っぽいストールも人気無いみたいです。
私も以前付き合っていた男性が、女性っぽいストールをしているときはかなりドン引きしました。
透け透けのストールですよ。
「お前は女子か!」ってツッコミ入れたくなるほどでした。
その男性は「俺ってオシャレだろ?」みたいなオーラーを出していましたが、正直一緒に歩いている私は恥ずかしかったです。

私も以前はスウェットで外出していたのでかなりドン引きされていたかもしれませんけどね。
今ではコンビニでもスウェットで行くことはできません。

90年代のメンズファッション

ミキティが妊娠したみたいです

妊娠を発表したミキティですが、他にも多くの芸能人が妊娠していますよね。
同じく元モーニング娘の中澤裕子さんも妊娠中みたいです。
私、中澤裕子さんが結婚したの知らなかったんですけど、最近までV6の坂本昌行さんと付き合っていませんでしたっけ?
今ちょっと調べてみたんですけど、IT社長さんと結婚したみたいですね。
現在は福岡で暮らしているみたいです。

それから安めぐみさん、松たか子さんは3月に出産予定みたいです。
安めぐみさんは不仲説が流れていましたが、妊娠中ということは噂だったんでしょうね。
それから松たか子さんはかなりのヘビースモーカーらしいですが、妊娠中なので禁煙しているでしょうね。
たまにお腹大きくてもタバコ吸っている女性いますよね。
結構ドン引きします。

芸能人は出産後復帰するのも早いので、妊娠線予防など徹底しているでしょうね。
私の母は妊娠線予防していなかったので、かなりひどいですよ。
温泉なんて絶対に無理だと思います。

妊娠線予防におすすめのクリーム

出産について

この前大家族系のテレビがあっていたのですが、17歳の長女が出産するというものでした。
しかも別れた後に発覚した子供らしくシングルマザーだそうです。
その一年後、他の男性と結婚したみたいです。
19歳以下で出産することを若年出産というみたいです。
若年出産にもリスクはあるみたいで、まだ子宮が成長していないので母体にかかる負担が大きいみたいです。

逆に高齢出産にもデメリットがあるみたいです。
一般的に35歳以上の出産を高齢出産というようです。
年齢を重ねるごとに自然妊娠する確率が減り、不妊になりやすいそうです。
またダウン症の確率が増えてしまうそうです。

しかし高齢出産にもメリットはあるんですよ。
同じ年代の人と比べて高齢出産した人は若々しく見えるそうです。
ホルモンの関係かな?

また精神的にも安定している年齢なのでゆとりを持って子育てをすることができるようです。
高齢出産のほうが育児ノイローゼも少ないのかな?

若年出産も高齢出産もメリットとデメリットがあるんですね。

安全な高齢出産を成功させるために